やくざ猫のマタタビはもう勘弁

yakuzaneko.exblog.jp
ブログトップ

福岡最後の夜を、布団とパソコンと荷物だけの部屋で過ごしています。
大橋の街並をぶらぶら歩きながら、明日の夜も同じようにここを歩いてそうな気もするのに、
多分もうここを通ることはないんやろうなとか思うと、なんやろな・・・。
寂しい、とは少し違うけど4月からの期待感を含んだ上での寂しさっていうのが一番近い。
寂しくなるのは実家に帰ってからやと思う。泣くのは余裕が出来てから。
ところで、今日歩きながら思ってたのは、そういや福岡離れるのにまだ泣いてないな、
とかから始まって、俺はどういうときに泣いてたんかな、って考えてたんやけど、
俺が泣くのは言葉にできへん気持ちがあるときで、こうやって気持ちを言葉で表せてるうちは
泣かへんのやろうなぁと思う。言葉にできるもんは口から出て、できへんものは涙として出るんかな、と。
そうやって考えると、あぁ、確かにあのときは言葉にできんかったなと思うことが色々あって、
おぉ、この仮説は正しいんか、とか1人で「ほほん」とか言うてた。・・・気持ち悪いな(笑)

明日の朝一で引っ越し屋さんが来る。起きれんのか俺・・・。
[PR]
by yakuzaneko | 2011-03-26 03:37 | やくざの日常

ブログを利用した備忘録


by yakuzaneko