やくざ猫のマタタビはもう勘弁

yakuzaneko.exblog.jp
ブログトップ

あしゅらー

リボルテック阿修羅!
やべぇわ。かっこいいわ。格好良すぎてむしろ緊張するわ。
しかし、こういう樹脂成型品を見ると、どうやって型抜いてるんかなーとか気になってしまうあたり、
仕事にええ感じにとりつかれて来ていると言う事なんやろうか。

仕事といえば最近はスピーカ屋っぽい業務が増えてきた。
ようやく書類仕事から解放され・・・あ、まだですか、そうですか。ずっと続くのですか・・・。
でもスピーカの試作とか任されるようになってきたので、そのうち音質にかかわる設計もできるっぽい。
問題はサンプル作成が俺の試作スピードで間に合うかどうかであるが。
提出日間近やのに下準備しか出来てない・・・。
先輩らはこの量をほぼ均一にこの期間で作るのかと思うと、まだまだ遠いなぁと思う。
頑張らねば。

今更ながら夏休みは東京に行ってきた。・・・まぁ出張のついでに立ち寄っただけですが。
で、秋葉原で買い物。あしゅらはそのときの買い物。
ほかにも3万するイヤホンとか買ってやったぜ。JVCのHa-FX700!
アマゾンで調べたらアマゾンのほうが1万円も安かったけどな・・・。
まぁええ。
特徴は、低域が出ることと、中域の・・・分解能が上がっている?
なんかギターの音が音1こ1こが聞き取りやすくなって生っぽい音になったというか、
単純に音圧上がったというか・・・。
低域は音に芯が出てよい感じ。再生帯域が広いのと、低域のレスポンスが良いということかな?
信号に対する反応がしっかりしているというか、ぼやけないというか。
バスドラがタムタム・ドゥンドゥンからダムダムになった。・・・分かりにくいな。
あとはベース音が生っぽいかんじに。
ぼやけてた音からたろうさんが演奏してる姿がイメージできるような音に(笑)
たぶんベース音というか、弦を弾いたときのビ~ンって感じの音が拾えるようになったからやと思うが。
高域も音自体は聞き取りやすい。ただまぁほかの音が大きくなったからか埋まってしまう音もあるが。
他の1万以上のイヤホンはだいたい高域痛かったから、その点は自然な感じに収まってるかと。

とまぁ色々書いたが、比較対象が5000円のイヤホンやからな。
でも、アキバで色々聞き比べて思ったが、5000円のイヤホン、SONYのMDR-EX300やけど、
その辺の1万円台イヤホンより良い音がしていることが多かった。
どちらがクリアな音かと言われれば1万円台のイヤホンのほうが勝つときもあるけど、
低域の帯域の広さと全体のバランスで言うたら、5000円にしてはやるなぁと。
後継の310も置いてあって、アレも良かったけど300の方が特徴あって面白いかな。
310はちょっとあっさりしすぎてた感じ。それでもなかなか良かったけど。

ただ、買って三重帰ってから思ったけど、三重で使う機会ないな・・・。
歩きのときしかイヤホンって使えへんけど、歩きになることが少なすぎる。
せいぜい大阪か名古屋に電車で行くときぐらいか・・・。
無駄に歩き回るかな。でも歩き回れる範囲は大体歩いたし、あとはチャリでいけるような距離なんやけど。
歩くか。
[PR]
by yakuzaneko | 2012-08-25 11:39 | やくざの日常

ブログを利用した備忘録


by yakuzaneko